【高価値】 SIGMA/シグマ SO-ADI(ソニー用) ST DG EF-610 FLASH ELECTRONIC-ストロボ



★ SIGMA/シグマ ELECTRONIC FLASH EF-610 DG ST SO-ADI(ソニー用) (EF610DGSTSO)

特徴・機能 どんな商品?
発売日:2011年5月27日
フルオートで高度な撮影が可能な大光量フラッシュ
最新デジタル一眼レフカメラに対応した、ガイドナンバー61の大光量を備えたクリップオンタイプのフラッシュです。デジタル一眼レフカメラのTTL自動調光でフルオート撮影が行えます。
24mmから105mmの間で照射角を自動的にセットするオートズーム機能をはじめ、キャッチライトパネルを搭載するなど、多彩な機能と使いやすさを両立させたフラッシュです。

【対応表】


■最新のTTL自動調光機能を搭載
最新TTL自動調光システムに対応。フラッシュ光を被写体に直接照射するのではなく、被写体に出る影をやわらかくするために、フラッシュの発光部にディフューザーを取り付けたり、リフレクターを使用したり、天井や壁などに光を向けてバウンス撮影を行ったり、照射のさまざまな演出をするときにも、TTLオートで調光します。

■レンズの画角に合わせて照射角を自動的に変えるオートズーム機能
24mmから105mmの範囲では撮影レンズの焦点距離に合わせて照射角が自動的に変化します。内蔵のワイドパネルを使用すると17mmの画角までカバーします。
*装着するカメラによっては、オートズーム機能に対応していない機種があります。

■発光部が動くバウンスヘッド
フラッシュ発光部を、上方向へ90゜、左方向へ180゜、右方向へ90゜動かすことができます。白い壁や天井に光を反射させるバウンス撮影、レフレクターを使用した撮影での自由度を高めます。下方向にも7゜動かせるので、近接撮影のときも光を有効に活かせます。

■アクセント光として利用できるキャッチライトパネル
バウンス撮影時に人物の目にキャッチライトを入れることができる、キャッチライトパネルを搭載。ポートレート撮影などで、人の目を輝かせるアクセント光として利用できます。

■暗い場所での撮影に便利なAF補助光
夜間の屋外のように暗い場所での撮影では、AFが適切に働かない場合もあります。EF-610 DG STのAF補助光機構により、オートフォーカスが難しい状況でもピントを合わせることが可能です。
*一部のカメラではAF補助光を点灯させることができないものもあります。

■マニュアル光量切り替えが可能
EF-610 DG STではフル発光と1/16の2段階に光量調整が可能です。撮影状況や作者の意図に応じた撮影が可能となります。

■電源を無駄にしないオートパワーオフ機能
電源をオンにしたままでフラッシュを放置しても、一定時間使用しないと自動的に電源をオフにします。フラッシュ撮影を行うときの無駄な電池の消耗を防ぐことができます。シャッターを半押しすると、電源がオンになり、充電が再開されます。

【仕様】


■ケース、フラッシュスタンド(FS-11)付



【高価値】 SIGMA/シグマ SO-ADI(ソニー用) ST DG EF-610 FLASH ELECTRONIC-ストロボ

【高価値】 SIGMA/シグマ SO-ADI(ソニー用) ST DG EF-610 FLASH ELECTRONIC-ストロボ【高価値】 SIGMA/シグマ SO-ADI(ソニー用) ST DG EF-610 FLASH ELECTRONIC-ストロボ

【高価値】 SIGMA/シグマ SO-ADI(ソニー用) ST DG EF-610 FLASH ELECTRONIC-ストロボ